1. TOP>
  2. 専門技術講習会の案内>
  3. JCMセミナーのご案内 「施工事例」から学ぶ現場の創意工夫

JCMセミナーのご案内 「施工事例」から学ぶ現場の創意工夫

  中小規模の建設現場においては、機械設備等の高度化による生産性向上にも限界があり、むしろ「日々のチョットした工夫(創意工夫)の積み重ね」が生産効率アップに効果的です。
 多くの建設現場で「創意工夫」の試みがなされていますが、ノウハウの蓄積及び継承が不十分なのが現状です。「創意工夫」は多種多様な現場状況において発生してくるものであり、個別現場における単発的な試みに終り、事例の伝承と論理的な分析が困難なことがその主たる原因です。
 当セミナーにおいては、全国の土木技術者の多種多様な「創意工夫」事例をご紹介し、事例の根底に共通する考え方を理解することを目的としています。更に、「創意工夫のしくみ」について現場の臨場感をお伝えするため講師のいくつかの体験事例について説明します。土木施工管理技術者皆様の「創意工夫力」向上のため、多くの方が受講されますようご案内申し上げます。
 なお、このセミナーはCPDS(継続学習制度)の認定を受けており、4ユニットの登録ができます。
 CPDS加入済みの方のCPDS履歴登録は連合会が行いまので、ご自身での登録は不要です。


【CPDS=継続学習認定講習〈4ユニット〉】

 

◇ 札幌地区 (定員130名)

本講習会の受講者を募集中です。

定員になり次第、募集を締め切りますので、お早めに申込みください。

<講習月日>
 令和元年 8月23日(金) 13時00分 から 16時40分まで(受付は12時30分からです。)


<講習会場>
北海道建設会館 9階大ホール(札幌市中央区北4条西3丁目  電話 011-200-8911)
 地図はこちらから


<講   師>

ケイヨーエンジニアリング事務所 代表 堺  逸 郎 氏

 

a_pdf_s.gif 本講習会の詳細については、こちらをご覧ください。


 

◇ インターネット申し込み

受講ご希望の方は、(一社)全国土木施工管理技士会連合会のホームページ(http://www.ejcm.or.jp/seminar/よりお申し込みください。