1. TOP>
  2. 専門技術講習会の案内>
  3. 技士会特別セミナー「総合評価方式 技術提案 文章力・提案力の強化」

技士会特別セミナー「総合評価方式 技術提案 文章力・提案力の強化」

 この特別セミナーは、総合評価方式における技術提案書を作成するための文章力、提案力を高める特別メニューによる集中講座で、「技術力で勝つ」ための力を蓄える討議形式のセミナーです。
 本セミナーでは、①文章表現力を高める、②着眼点を確実に抽出する力を高める、③豊かな発想で提案を考える力を高める、④評価の高い技術提案書を作成する力を養成することを目的としています。
 このため、講師による一方向の講義ではなくグループ別の演習スタイルによるコミュニケーション重視の講義となっており、建設現場に従事される施工管理技術者で中堅~ベテランの方を主な対象としています。
 昨年に引き続き、ハタコンサルタント㈱ 代表の降籏達生氏を講師に迎え、建設技術コンサルタントとして技術者・技能者の育成や現場指導など豊富なご経験を踏まえ講義をしていただきます。
 この特別セミナーはCPDS継続学習制度の認定を受け、7ユニットの登録ができます。当技士会の会員でCPDSに加入されている受講者につきましては、当技士会が学習履歴登録を行いますので、ご自身での登録手続きは不要です。


【CPDS=継続学習認定講習〈7ユニット〉】


◇ 札幌地区 (定員42名)

本セミナーは中止いたしました

<講習月日>
  令和 2 年 5 月 27 日(水) 9時30分から17時00分まで(受付は9時00分からです。)


<講習会場>
 北海道建設会館 9階 大ホール(札幌市中央区北4条西3丁目)
 地図はこちらから


<講習内容>
 総合評価方式の4つのポイント
 1.文章表現力を高めるには
 2.着眼点を確実に抽出する力を高めるには
 3.豊かな発想で提案を考える力を高めるには
 4.評価の高い技術提案書を作成する力を養成するには


<講   師>

ハタコンサルタント株式会社  代表   降籏 達生 様

 

a_pdf_s.gif 本講習会の詳細については、こちらをご覧ください。